にんにく > にんにく活用法

にんにく活用法

にんにくはパワーアップ食材として有名であり、さまざまな健康効果・美肌効果に長けた食品です。
そのにんにくのパワーを色々な用途で活用し、毎日の生活に取り入れてみると、どのような活用方法があるのでしょうか。

作っておくと便利な万能調味料として

にんにくはそのまま食べるより、火を通したり小さく刻んだりすることによって、
にんにくに含まれる有効成分がその力を発揮すると言われています。
そのため作り置きの出来るにんにく調味料を作っておくと、どんな料理にもサッと利用出来て便利ですよ。
にんにくを細かくみじん切りにしてこげないように炒めます。
炒まったら味噌と砂糖を入れ、酒で伸ばしながら火を通していけば出来上がり。
滑らかになるまでしっかりと。
保存容器に入れて冷蔵庫へ。

風邪の引きはじめにうがい薬として

なんとなく喉がいがいがする、風邪の引きはじめかと心配になったら、ニンニクの出番です。
にんにくを輪切りにし、うがい薬として活用する方法です。
やり方はとても簡単で、コップに水を入れ、そこに先ほどの輪切りにしたにんにくを数枚入れます。
その水でうがいをするだけ。
殺菌効果があると言われています。

水虫にも効く

にんにく水虫にも効果的だと言われています。
それは外用薬として使用すること。
足湯用の容器などに水を入れ、その中にすりおろしたにんにくを入れ混ぜます。
その中に10分ほど足をつけておきます。
にんにくの匂いが気になる場合は、その後できれいに洗ってください。
水虫菌を殺菌する効果があります。

黒酢にんにくはスタミナ食材として知られるにんにくを、アミノ酸豊富な健康飲料・黒酢に漬け込んだ発酵食品

参考サイト(外部):黒酢にんにくの滋養強壮や疲労回復効果
サイト名:黒酢サプリまるごとチェック